2005年08月18日

北海道はでっかいどう

行ってきました北海道。7年ぶり?ぐらい。
3泊4日の道南旅行、家族他総勢6名。

デスクワークが続いて運動不足だったのがたたり、毎日歩いてもうクタクタ。

でもやっぱり東京とは違って、湿度が低く涼しい。
夜になると、なんと20℃を切る涼しさ!(半袖だとむしろ寒い)
街全体に冷房が効いてるような感じでした。
東京に比べて常に10℃ぐらい気温に差があったように思います。
過ごしやすかった。

小樽の寿司屋は2度目ですが、、、
ほんとに小樽のお寿司はおいしいの??と思ってしまう。
ホタテとかネタはおいしいけど、お寿司の完成度に疑問。

ニセコと洞爺湖にはまた行きたいな。
(高原は風が気持ちいい〜)

昨日、東京に戻ってきて、隙間なく建つビル群に閉口。
なんでここまでして住んでんだろ、とも(自分もだ)。
狭いのもあるんだろうけど、人や物が動くスピードが
北海道の倍ぐらいあるように感じてしまった。
空気臭いし。

それでも当分は東京。やっぱり、いろんなチャンスがあるから。


そうそう、イサム・ノグチがデザインした、札幌のモエレ沼公園はおすすめ!
そうとういいです。
遺跡とか見に、海外に行ったような感じがしますよ。
ガラスのピラミッドの1Fにあるレストランの料理も絶品。
ちょっと高めですが、東京で食べたら倍はするんじゃないかと。
ぜひ。
posted by rei at 21:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6021852

この記事へのトラックバック

モエレ沼公園
Excerpt: モエレ沼公園モエレ沼公園(モエレぬまこうえん)は、北海道札幌市東区 (札幌市)|東区丘珠町にある都市公園である。半円状のモエレ沼の内側を中心に、沼の岸も含む。彫刻家イサム・ノグチの設計で1988年に着..
Weblog: なまら★どさんこ
Tracked: 2005-09-02 06:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。